施術の流れ

flow of treatment

ソフィアオリジナルセッションの流れ

コンサルテーション
 30分前後↓

気分を落ち着けてリラックスしていただくと共に、初回の方はシートへご記入して頂き、その後コンサルテーションを行います。

『セッション内容はどのようなものが良いのか』
『セッションの間隔や回数』
『セッションのゴール(目標)』
など お勧めのトリートメントプランをいくつかご提案させていただきます。
また2度目以降の方は、その日の体調や前回のセッションからの変化、現在の状態を10~15分程度カウンセリングさせていただきます。

その際に施術内容のリクエストやその日の体調、施術して欲しくないエリア等がありましたら ご遠慮なくお申し出下さい。

セッション
60分~90分

● オイルトリートメントがセッション内に含まれる場合は、皮膚に直接オイルを塗布していきますので、できるだけ下着をとっていただいたほうが締めつけもなく、トリートメントがより効果的なものとなります。
下着をとることに抵抗がある方には、ペーパーショーツのご用意がありますので、お申し付けください。

● 着衣のままのボディーワークは、ベルトなど体を締め付けるものは外していただき、スウェットやジャージのようななるべく体を締め付けない楽な服装でお受けください。

セッション後20分程度

水分を補給してリラックスしていただくと共に、セッションのフィードバックや日常生活のケア事項等のアドバイスをさせていただきます。

所要時間はあくまで目安で、組み合わせによるセッションの場合は、セッションからセッションへの移行の時間や、セッション時間の前後にかかる時間には個人差があります。

お時間に制限がある方はご予約時あるいはセッション前にお申し出頂けましたらある程度調整は可能ですが、出来ましたら時間的に少し余裕を持っていらしてください。

 クラニオセイクラルセラピー(頭蓋仙骨療法)の施術の流れ

事前インタビュー↓  シートにご記入いただき、今までの病歴や怪我など既往症、現在の状態をうかがいます。
セッション ↓

※ クラニオ・バイオダイナミクスのセッションは、器具等を使わず、手のみの微細なタッチで行います。

 マッサージテーブルの上に、横たわって楽な姿勢をとっていただきます。
着衣のまま行いますので、体を締め付けるものは外していただき、出来るだけリラックス出来る状態でお受けください。

プラクティショナーは、セッション時間内に数箇所を軽く触れていきます。圧をかけて手を動かしたり、指をリズミカルに動かすなどの動作を伴うことはありません。

本当に静かに軽く触れ、体のシステムに耳を傾けていきます。
プラクティショナーがサポートが必要なところへ働きかけることにより、身体に必要な自己調整がおこります。

プラクティショナーの手が離れても、身体のシステムはバランスを取るために働き続けています。ご自分の体に気づきが持てるよう、セッション後にフィードバックを行います。

☆ 心身の不調のある方は、最初のうちは出来るだけ間隔をあけず5回程度セッションを受けていただくことをお薦めします。

お問い合わせ・お申込みフォームへ
「ご予約の成立の流れ」はこちらへ
LINEで送る
Pocket

TO TOP